アトピー治療のイロハ

アトピーは生活習慣の改善から記事一覧

アトピーは原因が不明なのでアトピーと呼ばれます。よって、何を改善したらアトピー体質が治るのかがよくわからないのをいいことに、民間療法がすごくはやります。人によっては300万円もする浄水器を買って、アトピーを治そうとします。民間療法を信じるか信じないかは、その人の自由ですからここでは書きません。しかし、皮膚科のドクターからすればアトピーの完治はそう難しいことではなく、適切な薬の処方と生活習慣の改善で...

過剰な活性酸素は、肌細胞が老化させてバリア機能を低下させたり、腸内環境にも悪影響をおよぼし、免疫機能の乱れや低下を招いてしまうやっかいな存在です。アトピー改善のためには、この活性酸素の問題もクリアしていく必要がありますね。体の内側・外側、両面からバランスよく、活性酸素対策をしていきましょう!体の内側からの活性酸素対策体の内側からの活性酸素対策として有効なのは、なんと言っても「抗酸化成分をしっかり摂...

ダニの死がいや花粉などが肌に付着するとアトピーになったり、アトピーが悪化したりします。部屋の掃除をして、いつも清潔な空間で暮らすことはアトピーの完治にとって非常に重要です。神経質にならないアトピーは、皮膚科に行くと完治するものです。アトピーはかなり以前から民間療法が宣伝されてきましたし、その宣伝に便乗してステロイドは良くないから使用してはいけないなど、まちがった(極端にかたよった)情報が多数アナウ...

アトピーと水道水の関係は、科学的な論拠が100%ないので、まずは神経質にならないことが大切です。塩素の歴史戦後、GHQによって水道水に塩素が入れられるようになりました。それによって、日本の各種疾患の発症率はぐっと下がって、一気に、日本は長寿大国へと歩むことになります戦後、医療技術の発達によって日本の死亡率が下がるまえに、この塩素によって日本は長寿になったのです戦前の記録を読んでいると「なぜ、戦前は...

アトピーの症状が出ている人が入浴をする際は「なるべく肌に刺激を与えず、肌の汚れだけをきれいに落とす」ということが大切になってきます。そのためのポイントをいくつかご紹介しましょう。月に2〜3回はスクラブケアをしよう!月に2〜3回のスクラブケアをするだけでも、アトピーを抑えることができます。それぞれ、以下の材料を使って手作りしてみましょう。シュガースクラブ砂糖50gと、ココナッツオイル50gを混ぜるだ...

アトピー患者にとって、「室内のダニやハウスダストの対策をする」ということは、アレルゲンを避ける意味でも大切なことです。ダニやハウスダストを軽減するための、掃除のコツを覚えていきましょう。吸引力がしっかりとした掃除機を使おう!室内掃除の主役となるものといえば、何といっても掃除機です。「ダニやハウスダストを物理的に吸引してキャッチし、逃さない」という点ではこれ以上のスグレモノはありませんからね。しかし...

大人となれば「1日の3分の1は睡眠の時間」とまではいかないでしょうが、それでも寝具というのはそれなりに長い時間使うものですから、ダニ対策をしっかりとしておく必要があります。布団や、カバー・シーツは繊維の密度が高いものを!布団や、カバー・シーツ類は、「薄いペラペラの安物」ではなく、ある程度しっかりとした厚みがあり、繊維の密度が高いものを使いましょう。「防ダニ加工」がされていれば、なおベターです。布団...

たばこの煙にはさまざまな有害物質が含まれており、その有害物質が免疫を乱したり、皮膚の状態を悪くして、さらなるバリア機能の低下を招くなどしてしまいます。こうした害はアトピーの悪化にも深く関わってくることなので、アトピー改善のためには禁煙を実行することが不可欠と言えます。禁煙を成功させるためのコツをご紹介しましょう。たばことライターは今すぐ処分!禁煙を成功させるためにまず必要なことは「今あるたばこやラ...

冷えというのもアトピー悪化に大きく関わる要因です。免疫力の低下を招き、さらには血行不良による皮膚の質の悪化=バリア機能低下にもつながります。そんな冷えを解消し、しっかりと体を温めるためのコツをいくつかご紹介しましょう。湯船の中で手先足先を動かし、マッサージしよう!入浴というのは、お湯の温熱効果によって体をしっかり温める絶好のチャンス。このチャンスを最大限に生かすためにおすすめな行動を紹介します。湯...

スキンケアや食生活の見直しなど、アトピーの改善方法をいろいろ試しているのに、症状があまり改善されない・・・という人は、洗濯を見直してみてはいかがでしょうか。実は、日々の洗濯がアトピーを誘発・悪化させているケースも少なくないんです!合成洗剤の成分が肌刺激になる!日々の洗濯が、アトピーを誘発・悪化させるとはどういうことなのかというと。簡単に言えば「洗濯後の衣類に残っている、合成洗剤や柔軟剤の成分が肌を...

アトピーを改善するためには、睡眠をしっかりとるということも大切。なぜなら、肌のターンオーバーの質は睡眠で決まるからです。いくらアトピー改善ノウハウをがんばっても、「ろくに寝ていないのでターンオーバーがあまりできない」という日々が続くようでは、肌状態の根本的な改善も期待できません。というわけでここでは、睡眠をしっかりととるためのコツをご紹介しましょう!夜の照明の色と明るさを工夫しよう!睡眠をしっかり...

page top